滔々と野次に関しての記事を書いたけど、私は野次をそこまで認めない。事情関係なくブーイングするなというのは驚いたけどね。流石に「ロブソンに責任を取ってもらう」や「強なんで」は許せないが、そういう背景があって、当事者側(やられた側)でもそれが言えるのかって。それもあるけど、一般のファンは違うのかなって。広尾氏のそれは初心者へ向けてということかな。そこの乖離がありすぎて違和感があるのかも。所謂サポーター肌と観戦アナライジング肌、一般人では感覚が異なる。ただ、広尾氏の視点は一般人のそれでなく、観戦アナライジング肌なんだよね。私はそことサポーター肌の中間。俺は選ばれしファンなんだという考えって野球ファンだと異質。書く人がそれだとどうかなって。私もそうなりがちだけど、そうならないようにしないといけないよね。野球だろうが、サッカーだろうが、サブカルだろうが、選民ではない。いちファンなんだってね。そこの視点が抜け落ちると楽しさを他の方に広められないんだよなあって。

Sign in to participate in the conversation
mastodon.cloud

Generalistic and moderated instance.
Everyone is welcome as long as you follow our code of conduct!