Follow

愛用のScansnap S1500で紙が巻き込まれる惨事が起き、よく見ると排紙ローラーが加水分解してベタベタになっていた。どうやらよくあることらしく、メルカリで出品されていた替ローラーを購入。ここまでは良かったが、取り付けようとしたところ分解しないと無理そうで、経験者の記事を参考に着手したが、これが大難事。基盤を外し、カバーを外しという作業に1.5時間ほど要し、ギアを外す気にはならなかったのでその状態で古いローラーを除去。こいつがまた厄介で、降参しそうになったところに、ネイル落としが使えるという情報を得て娘から借用し、さらに1時間以上かけてどうにかシャフトが見えてきた。ギアを付けたままなのでローラーは切込みを入れてはめ込もう…と思ったら固くてカットできない。更にメルカリを調べて切込み入りのローラーを再発注。ということで分解したまままた後日 :'(

切込み入りローラーが届いたので今度は容易に装着。ブックマークしておいた分解説明サイトの手順を逆に辿って思ったよりスムーズに組み立ても完了した。電源を入れるときちんと認識され、ScanSnap Managerも働く。が、テストスキャンしてみると「光学系に異常」となってしまう。基盤取付時にコネクタがきちんと嵌ったのか不安があったので、コネクタの接続を確認して再度スキャンしたところ見事成功。手間はかかったが、復活させることができた 🙂

Sign in to participate in the conversation
mastodon.cloud

Everyone is welcome as long as you follow our code of conduct! Thank you. Mastodon.cloud is maintained by Sujitech, LLC.