Follow

編著者が「宋釋法雲撰」とあるとき、末尾の撰は責任表示、先頭の宋は国(時代)として取り除くにして、釋法雲が厄介。いろいろ調べると釋法雲、法雲いずれの表記も見つかり、どうも釋は尊称らしい。また法雲は梁の時代にもいてこちらはWikipediaにも載っているけれども別人。漢籍DBを見ると梁法雲と宋法雲が別の(それぞれの時代の)書物の編著になっていて、いずれも釋が入る記述もあるので、法雲(宋)で正規化が妥当な気がする

Sign in to participate in the conversation
mastodon.cloud

Generalistic and moderated instance.