グーグルマップがついに広域ではメルカトル図法ではなく3D的な表示になったと聞いて、緯度経度を用いて地図上にデータを表示するツールはどうなるんだろうと思ったら、API経由の地図はまだ従来型のままの模様。もっともこれが変更されるなら、APIによるピン表示も合わせて調整されるのだろうけれど

Follow

Googleマップの変更にいろんな意見が出ているけれど、足で稼いだゼンリンのデータを使わず、航空写真(とストリートビュー?)のデータだけでこれだけできるのはすごいかなという印象。自動運転をにらんだ第一歩説は説得力ある(そもそもこんな詳細地図が無料で利用できることを当たり前に思っているのも、何かおかしい)

ZENRINを廃した新Google Mapsは自動運転とは基本的に関係がない blog.chizuburari.jp/entry/2019 グーグルの地図は端末などから集めたプローブデータに基づいて作られていて、自動運転用の地図には全く不十分という、専門筋からの指摘。現時点での技術ではそういうことなのだろうけれど、グーグルの視点がどこにあるかというのはまた別のような気も

Googleマップの劣化原因「地図」になにが起こったのか? ascii.jp/elem/000/001/863/1863 2008年から各国で進めてきたGround Truthを日本にも導入するためだったと。空撮・衛星写真・ストリートビューなどの補足情報でサービス高度化、迅速な地図変更・修正(これまで数ヵ月単位の時間が必要だったものを数時間から24時間に)など

Sign in to participate in the conversation
mastodon.cloud

Generalistic and moderated instance.